注目キーワード
  1. 投資
  2. 月次報告
  3. 一級建築士

建築学科に入学する前にするべきこと4選

どうも!現在大学で建築を学びながら株式投資による資産運用をしているチャパティです。

今回の記事では建築学科に入学する前にしといたほうがいいことをまとめてみました。

これだけしておくことで、入学後のスタートダッシュは最高になるでしょう。

学部学科選びで迷っている人や、建築学科に興味がある人は参考になると思います!

数学・物理の勉強

建築学科のほとんどが工学部理工学部に分類されています。たまに建築学部というものが見られますがほとんどが工学部だと思います。

工学部ですから、建築学科に入ってデザインを専門にしようとしている人も数学・物理は必須になります。

指定校推薦や推薦で入学した友達は意外と数学や物理が苦手な人もいます。

しかし、1年生では微積分の授業や、行列の授業がカリキュラムに入っいて、その両方を用いた構造力学・材料力学があります。

そして2,3年生になると振動工学などの建築構造の専門的な分野の授業を受けることになります。

ですので入学前には必ず高数Ⅲレベルの微積分ができるようになっておきましょう。

また1級建築士を受験する際には構造の分野が必須となります。

高3レベルの物理ができればあまり難しいものではありません。(特に力学)

なので物理も数学同様に入学前に身に着けておくべきものでしょう。

化学は建築材料を専門にしない限りほとんど使うことはありません。化学を勉強するよりかは数学・物理を勉強したほうがいいでしょう。

好きな建築家、好きな建築物をピックアップしておく

建築学科には多種多様な人がいます。

建築デザイン(意匠)を学びたくて建築学科に入学した人や、地震や震災に強い建築を作りたくて入学した人、他にも不動産会社に就職したくて入学した人もいます。しかし建築学科に入学した人に共通していることはみんな建築が好きでモノづくりの仕事に興味を持っていることです。

有名建築はだいたい有名建築家が造っていることが多いです。なので建築が好きな人は少しずつ建築家の名前も覚えていくことになります。

さらに僕の大学では、入学してすぐのガイダンスで好きな建築家の名前を挙げるという地獄のようなイベントがありました。

僕はここで3番目に当てられましたが、建築家の名前なんて知らなくて1番目の人と同じことを答えました。

「ガウディ」と。ガウディって・・・3人目で被る人じゃねえって今は思います。

建築を生業にしている人でガウディ好きってあまりいないんじゃないですかね?僕みたいな恥をかかないためにも知っておいて損することはありません。

↓の記事でも書きましたが、最低限この3人は知っておきましょう。彼らの建築作品は授業でもよく扱います。

【世界の巨匠】時代を変えた有名近代建築家3選

他にも国内外にたくさんの建築家がいます。調べてみるのもおすすめです。

絵の勉強をしておく

絵の勉強をする!これが意外とやっていると大きく変わります。

絵の勉強といっても水彩画油絵をやれ、と言っているわけではありません。

簡単なスケッチを描けるようになっておくと便利であり、尊敬されるよって話です。

設計の授業でスケッチを使うことはもちろんですが、建築学科の授業では先生が黒板に簡単な絵をかいて説明することがあります。その板書をノートに写すときに自分が書いたものが何かわからないと後から見直した時に後悔します。そうならないためにも立体感を持った絵を描けるようになるといいでしょう。

絵の描き方には「アイソメ」「アクソメ」「スケッチ」とありますが、「アイソメ」は絵が苦手な人でも機械的に立体的な絵が描けるようになるのでぜひ習得しといてほしいです。

また今はパソコンのソフト性能が上がっているおかげで、設計図なんかも全部パソコンで書きます。しかし実務でお客様との打ち合わせの際にササっと書いてイメージを伝えらるるほうがお客様も安心して任せてもらえるでしょう。

スケッチができることは建築士にとって百害あって一利なしです。

 

アルバイトを始めておく

大学受験終了後、春休みがありその後すぐに大学生になると思います。この春休みの間にアルバイトを見つけておきましょう。

建築学生はほかの学科に比べてかなりお金がかかります。

建築模型代が一番かかりますが、忙しいときに大学に泊まるとそれだけで食費やそのほか諸経費がかかりますね。

また長期休みには建築ツアーといって国内外の有名建築を見に行く機会があります。

とにかく建築学生はお金が他の学科よりかかることは間違いがありません。

さらに設計の最終提出前はとても忙しくて時間はほとんどありません。その期間でアルバイトを探す暇もなければ働く暇もほとんどありません。

なので入学する前にアルバイトを探しておいて働いてお金をためておくことが大切です。

まとめ

今回の記事では建築学科に入る前にやっておくべきことをまとめました。

建築学科に入って素晴らしい大学生活を送るためにも入学前にできることはやっておきましょう!

これだけやっておくことで、楽しい快適で時には地獄のような建築生活が送れることでしょう。

 

 

最新情報をチェックしよう!