注目キーワード
  1. 投資
  2. 月次報告
  3. 一級建築士

【挑戦者求む】2021年最強の投資家決定戦

どうも!チャパティです。今年もクリスマスが終わり一気に師走感が出てきました。

2020年はコロナウイルスにより、様々なことが変わりましたね。

今年大学4年生の僕にもいろいろな制約があり、大変な一年でした。

大学の事だけでも①研究室に行けず、研究が進まない②大学院試験がオンラインになった③学際の中止

他にも大学以外でいうと、①卒業旅行に行けない②オリンピックの中止③ライブに行けない

これだけではないですが、世界中の人がいろいろなことを我慢し生活してきました。

しかし、旅行に行けなかったことで私自身お金があまり(20万程ですが)投資を始めてみたり、ステイホーム週間でブログを始めてみたりと様々なことに挑戦することができた年でもあります。

その中で私は大学生として勉強をしながら建築士として独立するために資金を株式投資により貯めることを決意し、少しずつ活動しています。

2020年の株式市場はツイッターやブログを拝見しますと簡単な年であったといわれています。私自身こちらで毎月資産運用報告をしていますが、一年目にしてはまずまずの成績ではないかと思っています。

日本に生活しているうえで株式投資をしている時点でマネーリテラシーはかなり高いとですが、それでもどの投資法が優れているかは毎度毎度争いが起きます。論理的には時価平均荷重に基づいたインデックスが最強らしいです。

ハイテクグロースなのか。バリュー株なのか。やはりインデックス最強なのか。それとも未曾有の株価大暴落で現金最強なのか。我々投資家は結局自分が信じる投資法にのっとり投資をするまでです。

投資は結果がすべてであります。専業の投資家も偉そうな経済学者も投資系インフルエンサーも投資リターンがちっぽけなだけでは大したことありません。

そこで、来年2021年の投資結果を勝負しませんか?ということで

 

2021年投資家バトルロワイヤル

 

を開催します。

リターンの計算方法は様々ありますが、IRR(内部収益率)で計算するのがわかりやすいでしょう。

IRRについては様々な投資家の例をあげて簡単に説明します。

ルールと参加方法についても下で説明するので、ぜひふるって参加してください。

IRRとは何か

IRRとは日本語でいうと内部収益率の事です。ある投資対象を評価する手法の一つとして知られています。

お金は現在の価値未来の価値があります。IRRの計算では今持っている100万と5年後に手にする100万円では今持っている100万円のほうが価値が高いと計算されます。

投資の世界では利回りとよく混合されますが、利回りは時間軸を考慮することができず、IRRでは時間軸を考慮することができます。

普通、投資対象を比較する際に年ごとのIRRで比較して計算されます。しかし今回私が提唱する2021年投資家バトルロワイヤルでは、月ごとの計算で比較するようにします。なるべく具体例を出しながらわかりやすく説明してみようと思います。

IRRの計算方法

IRRの計算方法は以下の式で表されます。IRRを計算することで月利として考えることができます。

IRRでは、すべてをキャッシュフロー(=C)で計算し、キャッシュアウト(自分の手元から出ていくお金)をマイナスキャッシュイン(自分の手元に入ってくるお金)をプラスで表します。

そして、C0は初期投資の費用、すなわちキャッシュアウトとなるため、必ずマイナスになります。

この式からrを解いてあげれば、簡単にIRRが計算できてしまいます。

 

。。。。

 

難しいですよね!??これ計算めんどくさくないですか?と挫折しかけたあなた。大丈夫、私が投資しているマイクロソフトの表計算ソフトExcelを使えば一発で計算できます。さすが天下のマイクロソフト様ですね。

IRRの計算例

IRRの計算例について紹介していきます。なるべく多くの投資家に参加していただきたいと思っていますので、高配当派からグロース派、そしてインデックス派の人の例をとるようにします。

IRRの計算ではExcelのIRR関数を使います。この例では1月時点での証券口座の評価額が100万円でした。

また1月に12万円追加で入金します。1月の合計金額の欄は1月時点での評価額と初期金額の合計に-をかけたものを入力します。

その後8月には1万円必要になり証券口座から出金します。出金は自分の手元に入るキャッシュインですのでプラスで計上します。最終的なIRRは下図のようにして計算します。

=IRR(計算範囲,推定値)

この時、推定値には何も入れなくても計算できますが、エラーが出てきたら0.1と入れるといいでしょう。

 

現金派のA君の例

現金派のA君の例です。Aくんの場合、もともと1,000,000円を証券口座内で現金として持っていました。その後毎月コンスタントに1万円ずつ入金していきます。最終的には12万円入金し、12月時点での評価額は121万円でした。(金利0として計算)

IRRの計算では0%となっています。金利0%ですから増えも減りもしません。

A君は投資界隈の人からマネーリテラシーが低いと叩かれるでしょう。しかし未曾有の大暴落が来たら「現金最強!!」です

積立投資派のBちゃんの例

積立投資派のBちゃんです。Bちゃんもはじめ証券口座内で1万円持っていました。そして毎年1万円積み立てていきます。

最終的には12万円積立、評価額は120万円になりました。8万円投資により利益を得たことになります。

BちゃんのIRRは0.61%です。月利+0.61%はなかなかいい相場だったのでしょう。

年初に一括投資派のCさんの例

今度は年初に一括で投資したCさんです。CさんもBちゃんと同じくもともと100万円証券口座にあり、12万円追加で投資したことになります。

どちらも最終的な評価額は120万円です。

しかしCさんは年初に一括投資したのでBちゃんより期待値的には高いはずですが、評価額は同じです。

なのでIRRの計算ではCさんはBちゃんに負けて+0.58%という結果になりました。

配当金生活者のD君の例

D君の場合、もう追加投資せず配当金で生活しています。1月時点での証券口座内の評価額は100万円です。

毎月1000円の配当がもらえる投資信託を運用していて、3か月に1回は特別配当として2000円追加でもらえます。

その配当金はどちらも証券口座内からは出金して、配当再投資は行いません。

また12月末時点での資産の評価額は値上がりし110万円になりました。

IRRの計算は+0.96%と高配当投資家としては、大成功をおさめています。

個別グロース株のEさんの成功と失敗例

Eさんは個別株の投資をしています。短期投資家で証券口座内で毎月売買を繰り返しています。

Eさんは売買の中で税金と手数料はまあまあ払っていることでしょう。

まずは、失敗例です。

前の人たちと同じくEさんも100万円の評価額から始め1月に12万円入金しています。その後8月に1万円だけ証券口座から出金しました。

最終的な評価額は年初から-20%の80万円でした。入金もしているのでかなり-です。

IRRは-2.68%でした。個別株投資の怖さを物語っていますね。

Eさんが成功した場合です。入金と出金は失敗例と同じです。しかし最終的な評価額は入金込みで2倍になりました。

IRRは+5.01%です。大成功といえるでしょう。

 

また入金しないで評価額が2倍になった場合のIRRは+5.95%と、入金した時より成績がいいことがわかります。

適当に入金していく雰囲気投資家Fさん

Fさんは毎月余ったお金を入金していきます。最終的にはプラスの入金込みで2倍になりました。

しかし最終的な評価額はEさんと同じですが、Eさんよりも入金額は多いためIRRは+4.42%でした。

IRRの公平さ

ここまで見てきてわかるようにIRRはかなり公平にジャッジできます。

高配当派の人からインデックス派の人、また短期で売買する人などの税金や複利などを考慮した短所と長所を公平に判断しています。

また入金額が大きい人全く入金できない人も比較できます。

投資家の能力を比較するなら必要な計算となるでしょう。

2021投資家バトルロワイヤル

2021年投資家バトルロワイヤルを開催します!

今の投資スタイルを気に入っている方や、一番効率のいい投資スタイルだと思っている方参加しましょう。

また、投資インフルエンサーも参加してほしいと思います。優勝すればあなたの名前に箔がつくでしょう。

ルール

ルールは以下の通りです。必ず守れる人だけが参加してください。

ルール

①IRRの計算をExcelも使ってすること

②月末に毎月入金額と出金額、トレード履歴、評価額をツイッターまたはブログで公開すること

③日本円で換算すること(ドル転のタイミングなども投資力とみなすため)

④配当金や売却益は税金を引いた後の値とすること

⑤入出金は、証券口座内から移動させえたときのみ計上する(証券口座内で売買しても計算しない)

⑥複数の証券口座を持っている人は初めに特定の証券口座にするか、複数の証券口座を合算するか決めること。後で追加はできない

⑥嘘つかず、正確に記録をとること

⑦結果がどうであれ、楽しみ、退場しないこと

参加方法

参加方法はツイッターで私宛にDMを送るか、ブログのこの記事のコメント欄またはお問い合わせからメッセージを送ってください。

応募期間は2020.12.28~2021.1.31までとします。

参加者にはエクセルのシートをお送りします。

参加賞と優勝賞品

参加賞は私、チャパティがツイッターとブログで参加者様の紹介をします。

弱小ブロガーですが頑張ります。

また優勝賞品はアマゾンギフトカード5000円分を私からプレゼントいたします。

スポンサーの募集

今回の大会「2021年投資家バトルロワイヤル」には参加しないが、優勝賞品だけ提供できるスポンサーを探しています。

5000円のギフトカードだけではあまりにちっぽけです。私自身結構頑張って5000円が最大だと思います。

どうか、資産家のみなさん優勝賞品の提供お願いします。(投資本や、有名ブロガーの紹介記事でも助かります。)

もちろん参加者の方が優勝賞品を出すのもアリです!お願いします。

注意事項

公平を期するために、いくつかの注意事項を設けます。

参加者は必ず毎月ルール②を厳守してください。もしプライベートで忙しい場合は事前に相談してください。

また、ルール違反や、後出しの「実は買っていたや、実は売っていた」などずるいとみなされる行為は参加者とスポンサーの半分が違反と判断した場合は失格とさせていただきます。

途中参加は参加者の8割以上の方が認めてくださった場合のみ可とします。

途中退出は原則なしです。

参加者が5人以上集まらなかった場合中止とさせていただきます。

まとめ

ということで2021年の最強の投資家を決めるバトルロワイヤルを開催します。

私はブログの月間ビュー数は1000㎴程の弱小ブロガーです。またツイッターのフォロワーも50人程です。

つまり情報力もなければ、発信力もありません。

この投資家バトルロワイヤルなかなか面白いものとなると思いますので、拡散して頂けると助かります。

腕に自信がある皆さんぜひ参加お待ちしています。

 

 

最新情報をチェックしよう!